Plastics- マテリアルリサイクル 

メッセージ ( from BAF )

1980年代当初より輸出を中心に国際循環型の安定したプラスチックリサイクル事業に携わってきました。 排出企業様に対しては海外に於けるリサイクルの流れを理解して頂く為、必要に応じ海外現地視察も行っています。 広東省でLCP+PPS等の再生コンパウンド工場も経営していましたが、現在は中国のパートーナーに設備を移転させ合作へ切り替えています。  BAFは当初より日本国内において57社の1社として中国向け輸出を継続してきましたが、現在は日本国内で再生されたコンパウンドペレットのみを輸出しています。 2022年4月より施行されるプラスチック資源循環促進法により国内再生化が加速されます。 弊社も30年来のパートナー企業と組み、千葉県白井工業団地において国内での加工を強化し、市場の動きに合わせ国内加工+輸出+輸入を通じ、新しい方法で資源循環に取り組みます。